人間ドック 単発バイト

人間ドックの単発バイトで働く

イメージ

1日だけアルバイトで働きたい!
そういった都合に合わせて働きやすい看護師の単発バイト

大阪は単発バイトも多く見つかる地域。
都合に合わせてしっかり働きやすいですから、希望の仕事内容、勤務場所などからぜひ探してみて頂きたいと思います。

駅から近い、午前・午後のみといった条件などで探している方もいらっしゃるかもしれませんね。

大阪の看護師単発バイト探しで役立つのが以下の人材紹介会社です。

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

ベネッセMCM

アルバイトの紹介には力を入れていない人材紹介会社も多いですが、上記はしっかりサポートしてくれますので、短期・単発など看護師としてアルバイトを希望される方は登録されてみてはいかがでしょうか。

単発バイトとして人気が高いのが、健診・検診関連の求人です。
人間ドックでのお仕事を希望されている方も多いのですが、こちらは数も少ないためなかなか希望通りにすぐにお仕事がある、というわけではないようです。

とはいえ、健診機関、人間ドック内での勤務となるアルバイト求人も出てきますから、定期的に看護師求人が掲載されている転職サイトを見てみたり、人材紹介会社に登録をして情報が出たら連絡をもらえるようにしておく、などされると良いでしょう。

主な仕事内容・役割

人間ドックでの看護師の仕事内容、役割としては、受検者の方への「検査当日の流れ・検査方法」の説明
胃カメラやバリウムが苦手な方もいますから、質問へ回答したり、不安を和らげるなどする事も重要な役割となります。

検査は担当制で進むことが基本ですから、カルテに不安がっています、といったメモ書きをつけたりする方も看護師も多いです。

人間ドックを受けてガンが見つかる事もあります。
そうした不安を持っている方も検査を受けられていますから、もし見つかった場合の対応を話をしたり、日常で気になる事などを聞いてあげることも時として大切な仕事になります。

人間ドックを受ける立場からすると、やはり緊張していますし、もし何か早期発見されたり大分進行している何かが見つかったら、といった不安がある事も。
そうしたとき、それぞれの検査を担当する看護師から優しい声をかけられたりすることで、リラックスできるものです。

健診機関で働くスタッフとしては受検者は、検査に来る大勢の一人といった感覚になりがちですが、できる限りそうした声かけなどもすると良いのではないでしょうか。

他には、スムーズに検査が受けられるように適切な誘導をすることも、大切な役割となります。

病気になってからでは医療費もかかりますし、仕事を休んだりと負担が大きいです。
そのため「病気にならないこと、病気を予防する」という流れは今後強まっていくでしょう。
健康診断や検診、人間ドックを受けられる方も増えてくるでしょうから、求人も今よりも見つけやすくなるかもしれませんね。