大阪看護師求人 インフルエンザ予防接種

インフルエンザワクチン予防接種の看護師バイト

インフルエンザの流行時期と言えば、例年、12月~3月くらいですね。
時々、流行する時期が早くて年内に流行始めたりすることもあります。

ワクチン接種による効果が現れるまで2週間程度の期間がかかりますから、(これを知らない人もママさん、パパさんも結構多いのですが・・・)それを見越して予防接種を受ける方が増えるのが、11月、12月頃となります。

年明けにインフルエンザ予防接種を受ける方も多いですよね。
小さなお子さんがお持ちの方は、予防接種をさせる事が多いので、小児科は特に混雑する事が多いのではないでしょうか。

小児科クリニックによっては、予防接種だけを専門的に行う時間を設けていたりします。

当然ですけれど、流行する前に予防接種した方が効果的です。
接種したからといって絶対にインフルエンザにかからない、と言うわけでは無い事は看護師にとっては当たり前の知識ですよね。

たまに「予防接種したから、かからないんですよね?」と聞かれると思いますが、優しく答えてあげて頂きたいと思います。・・・。

小さなお子さんを持つママもそうですが、最近は高齢者の方も肺炎予防などと共にインフルエンザ予防接種を積極的に受けられる方が増えたように思います。

クリニックや病院によっては、インフルエンザ予防接種を受けられる方で非常に混雑する場合もあります。

短期・単発バイトとして看護師が募集される事も

その忙しい時期だけ、アルバイトとして短期・単発で勤務出来る看護師を募集する病院やクリニックも多いです。

有料老人ホームへ出張して予防接種を行う仕事内容なども見かける事が出来ますね。

採血や注射が得意な看護師さんにとっては、インフルエンザ予防接種の短期・単発バイトも応募しやすい仕事内容となるのではないでしょうか。

「インフルエンザ予防接種に係わるワクチン接種業務」

といった業務内容での募集が見つかる場合もありますし、通常の仕事に加えて予防接種を行うといった業務内容で募集されている事もあるでしょう。

詳しくは求人情報を取り扱っている看護師紹介会社に問い合わせをされる事をおすすめいたします。

インフルエンザ予防接種の求人を見つけるには

大阪市内を中心として、関西エリアでのインフルエンザ予防接種のバイト求人を探すのであれば、以下の看護師紹介会社が便利でしょう。

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

ベネッセMCM

求人を継続してチェックしていましたが、11月、12月はやはり比較的、インフルエンザ予防接種の看護師バイト求人は見つけやすい時期といえるでしょう。

病院で直接募集することもあります。

もしお時間があれば、色々な方法で探してみることをおすすめします。

年明け1月頃も状況によっては募集が見つかるかもしれません。

ただ、予防接種に係る求人自体はそれほど多いものではありませんから、もし求人を見つけた場合には、応募するかどうかは早めに検討された方が良いかなと思います。

冬の看護師バイトとして人気、インフルエンザ予防接種の短期・単発バイトについて求人募集の見つけ方などに関して掲載いたしました。